The Best Putter Fitting of Aifie

Home  > Blog  > パターフィッティング お悩み解決編 PART3

スコアUPへの道

パターフィッティング お悩み解決編 PART3

今回のお悩みは距離感が掴めないとのことでフィッティングにご来店頂きました。

今、ご使用のパターはオデッセイのピン型タイプ。

実際に打って頂くとテークバックが短くフォローが長い、流し込みタイプで打たれていました。

IMG_5822

テークバックが短く、フォローが長いタイプの方は、インパクトで緩みショートしやすい傾向があります。

バランスアングルのチェックをすると60度から72度くらいが綺麗にストロークされていました。

IMG_5824

今、ご使用のパターはクランクネックのピン型をお使いですが、マレットをオススメしたかったのですが

ピン型が好みと言うことでピン型のショートネックをオススメしたところストロークが安定しヘッドが綺麗に

出るようになり転がりも格段によくなりました。

IMG_5825   →   IMG_5826

このパターだとご自身のストロークのクセとパターのクセが一致し、動かしたい方向にヘッドがちゃんと

ついてきて結果、狙ったところにボールが打ち出せるようになりました。

ストロークにも気を取られることがなくなりボールをしっかり打てるようにもなっていました。

ボールの位置も半個から1個分、左足側に置くのを忘れないで下さいね!

2017.5.2 更新  [過去バックナンバー]

page top