The Best Putter Fitting of Aifie

Home  > Blog  > パターフィッティング お悩み解決編 PART9

スコアUPへの道

パターフィッティング お悩み解決編 PART9

今回のお客様は距離感がご自身で打っている感覚と実際の転がりが違い少しショートするというお悩みです。

実際に打って頂きました。データはこんな感じです。非常に綺麗なストロークでうらやましかぁ。

IMG_6578

距離感で重要なインパクトロフトが立ち気味にインパクトされています。これがショートの原因でした。

動画でチェックするとインパクトロフトが0度でしたので芝の抵抗が大きくボールが伸びなかったのです。

https://youtu.be/i_xdPFqB1kY  ユーチューブのURLです。

次にストロークでやや外にヘッドがあがるので、バランスアングルをチェックしました。

結果はバランスアングルが深めの72度でした。これには試打している時にお客様もすぐ振りやすいと

感じたみたいです。IMG_5950

この試打の後、お客様が実はL字パターを使用しているとカミングアウトされました。

振りやすくいいのですが、一般的には難しいのでどうなんでしょうか?と悩まれていましたので

このパターを提案しました!IMG_6579       IMG_6580

ショートネックでL字と同じような効果があるパターなので非常に振りやすく打感が抜群です。

ご検討お願い致します。

翌日、連絡がありL字マレットのご注文頂きました。やっぱりL字マレットが忘れられない感じと

打感が気持ちよかったそうです。入荷までもうしばらくお待ち下さい。ありがとうございました。

IMG_6585       IMG_6584

2017.6.14 更新  [過去バックナンバー]

page top