The Best Putter Fitting of Aifie

Home  > Blog  > ゴルフ道遊録157   アイアンシャフトのインプレ

アイフィーゴルフ道遊録

ゴルフ道遊録157   アイアンシャフトのインプレ


肘の痛みはあるもののクラブが振れないほどではありません。
そんな理由もあり今年の夏は猛暑過ぎてラウンドも控えていました。
流石にこの暑さの中、ゴルフを楽しむなんて出来そうにない・・・と言い訳しながら身体の事を心配して。
でもそろそろ練習にも力を入れ始めないと秋の選手権に間に合いませんね。
毎年の騒ぎですが今になってもスイングをイジリ倒し納得がいくスイングには程遠いのが実情です。
1ヶ月振りのゴルフで先日換えたばかりのアイアンシャフトを試してきました。
室内で打っている限りでは少しタイミングが遅れダブりが出る感じでヘッドが抜けるイメージが出ませんでした。
現場で打ってみるとそれほど柔らかいと言う感じは無く振り切りやヘッドの抜け感も大丈夫でした。
でもワッグルした時からヘッドが重く感じられ総重量があるように錯覚します。
やっぱりシャフトが柔らかすぎたのか・・・?思った以上に手元が柔らかい・・・?
等々、気持ちよく振れているのとはなんか違う・・・。
う~ん、リシャフトか・・・。
時間が無いけどもう少し試してみます。

2018.8.28 更新  [過去バックナンバー]

page top